2020年07月23日

第87回 西野山〜稲荷山

706.jpg

梅雨前線…居座ってますねぇ…(涙) 雨の止み間をぬって、行けるお山…あるかなぁ。
キョウ ハ ミツヒデ デハ アリマセン(笑) 光秀からおよそ130年後の江戸時代…赤穂(あこう)四十七士の総大将 大石内蔵助(くらのすけ)良雄 ゆかりの地にむかいます。

DSC_2698.jpg
大石内蔵助良雄公を御祭神として創建された、大石神社〜。

DSC_2676.jpg
主君 赤穂藩主 浅野内匠頭(たくみのかみ)長矩(ながのり)の仇討ちという、大願を果たした内蔵助にちなみ

DSC_2675.jpg
大願成就の御利益があるのだそう。

DSC_2680.JPG
大石良雄遺髪之塚へ

DSC_2681.JPG
むかいます。

DSC_2683.JPG
唯一切腹を免れた寺坂吉右衛門信行が、内蔵助の母方の大叔父 進藤源四郎俊式(としとも)に届けた 内蔵助の遺髪が、埋められているらしい。

DSC_2684.JPG
神遊山 岩屋寺(いわやじ)に到着〜!
赤穂城あけ渡しの後、内蔵助は、源四郎の一族で近衛家家臣だった進藤長之(ながゆき)が管理するこの地に新築し、家族とともに隠棲(いんせい)。そして、密かに討ち入りの準備を重ねていきます。

DSC_2687.JPG
討ち入りを果たした後は、邸宅・田畑など一切の財産を、岩屋寺に寄進したのだそう。

DSC_2685.jpg
内蔵助邸の古材で建てられた茶室 可笑庵と、内蔵助手植えの梅〜(輝)

DSC_2688.jpg
山科神社に到着〜!

DSC_2690.jpg
897(寛平9)年、第59代天皇 宇多天皇の命により創建されたのだとか。スゴイ レキシ(驚)

DSC_2692.jpg
西野山にむかいます。

DSC_2693.JPG
南東からアプローチして、グルっと周回できるかなぁと…住宅街の一角から、入っていきますが…

DSC_2694.jpg
道が不明瞭すぎて…断念(汗)

DSC_2695.JPG
大石神社まで引き返す途中…内蔵助閑居址の碑が

DSC_2697.jpg
たっていました〜。

DSC_2775.JPG
大石神社の池の端から、とりつけるのかと思いきや…立入禁止??

DSC_2670.JPG
福王寺から、稲荷山トンネル沿いに、極楽寺の墓地の横を進み

DSC_2700.JPG
ここから入っていきます。

DSC_2701.JPG
ちょっと不安になりそうな道を過ぎると…

DSC_2702.JPG
お山に入りました〜(嬉)

DSC_2703.jpg
わっ!橋〜。

DSC_2704.jpg
沢沿いの道を進みます(輝)

DSC_2706.JPG
勾配もしっかりとあって、気持ちのいい山登りです!

DSC_2708.JPG
三叉路?? どこを通っても、同じところにでます(笑)

DSC_2710.JPG
岩もいい感じ〜(嬉)

DSC_2713.jpg
楽しい〜(喜)

DSC_2718.JPG
右上の道を、進みます。

DSC_2722.jpg
う〜ん、いいお山やねぇ〜。

DSC_2723.JPG
ここから、西野山山頂に

DSC_2724.JPG
むかいます。

DSC_2727.JPG
西野山山頂に

DSC_2726.JPG
到着〜!

DSC_2728.JPG
眺望はありません。せっかくなので…というか、もの足りないので(笑) 稲荷山まで行ってみます。

DSC_2730.JPG
えっ?? 将軍菩薩サマ ??

DSC_2731.JPG
くだっていくと

DSC_2734.JPG
ゲッ?? 藪デスカ??

DSC_2735.JPG
振り返ると…ヤマノカミサマ ヲ オコラセテハ イケマセン

DSC_2736.JPG
道は間違っていないようです(笑)

DSC_2737.jpg
ひらけた〜(嬉)

DSC_2740.jpg
わっ!鳥居が見えてきました〜。

DSC_2741.JPG
鳥居をくぐって進んでいくと

DSC_2742.JPG
伏見稲荷大社の参道に合流〜!

DSC_2745.jpg
稲荷山山頂に

DSC_2744.JPG
到着〜!前回来た時(5/10第75回)は緊急事態宣言中。今日はGO TOトラベルキャンペーン中…人多い(汗) スグニ オイトマ イタシマス

DSC_2747.JPG
参道からそれると、誰もいません(寂)

DSC_2748.JPG
違う道から行ってみよう!と階段をおりていくと

DSC_2749.JPG
末廣の滝に到着〜!

DSC_2751.JPG
大岩大神方面に

DSC_2754.JPG
進みます。

DSC_2755.JPG
大岩大神に到着〜! ミチ…ハズレテ イマス(汗) 戻って…

DSC_2756.JPG
ここかな??

DSC_2757.JPG
藪に阻まれ…引き返します(汗) ガーン でも…振り返ったからこそ、わかったこと…

DSC_2758.jpg
景色がきれい――!

DSC_2759.JPG
階段地獄を、登り返します(涙)

DSC_2761.JPG
戻ってきました〜(汗) この階段は…二度とおりません(笑) 来た道を、下山します。

DSC_2762.jpg
ここで、ナンパしたら…警察に連絡されます(笑)

DSC_2764.jpg
歩きやすい道〜。

DSC_2767.jpg
水は癒されるなぁ〜(快)

DSC_2771.jpg
今日も無事に下山完了です。

DSC_2774.jpg
雨は…どこにいったのかなぁ(笑) ハレオンナ ケンザイ ノ ヨウ

DSC_2779.JPG
大石神社に戻って…忠臣蔵宝物殿〜!

DSC_27801.jpg
わっ!キ・ム・タ・クが、ここに来たのね〜(輝)

DSC_2781.jpg
内蔵助が作った香炉〜。 コレ!ズコウ ヤバイ系 ジャ ナイ(爆)

DSC_2782.jpg
内蔵助邸の漬物石で、源四郎が作った内蔵助像〜。コチラハ マズマズ(笑) 

DSC_2672.JPG
虫よけスプレーしていたけれど…素晴らしき数…蚊に襲撃されていました(泣) イカレルカタ オキヲツケ クダサイ

※大石神社・岩屋寺に、参拝者用駐車場・トイレあり。
posted by SORA at 20:07| 登山