2020年07月04日

第84回 成就山

Screenshot_20200704-145705.png

梅雨だし…コロナもまた拡がってきてるし…。今日は、ドラえもんに頼んで、どこでもドアを借りることにしました(笑)

DSC_2622.JPG
世界遺産 真言宗御室派 総本山仁和寺(にんなじ)の二王門から、成就山登山口にむかいます。

DSC_2623.JPG
1827(文政10)年、仁和寺第29世門跡 済仁法親王(さいにんほっしんのう)が、寺侍 久富遠江守文連(ひさとみとおとうみのかみふみつら)に命じ、四国八十八箇所全てのお堂から砂を持ち帰らせ、“写し”であるお堂(札所)を、成就山に建立させたのだとか。オスナ ハ ソレゾレ ノ オドウ ノ シタ ニ オサメラレタ ラシイ

DSC_2624.JPG
四国八十八箇所全てを巡りきると“結願(けちがん)成就”となり、その後、高野山 奥の院 御廟(ごびょう)に詣でて、全ての札所に参れた報告と感謝を弘法大師様にすると“満願成就”となるのだそう。御室八十八ヶ所霊場を結願(けちがん)成就すれば、四国八十八箇所巡礼したのと、同じご利益を得ることができるのだとか。スゴ〜イ

DSC_2625.jpg
人間には88の煩悩(見惑(けんわく):真実の道理を誤認することによって生じる心の迷い)があり、四国八十八箇所を巡ることによって煩悩が消え、願いが叶うのだそう。

DSC_2626.JPG
ではここでぇ…「どこでもドア〜!」

DSC_2627.JPG
ナント!是より、阿波の国(発心の道場)〜、徳島県にきました〜!

DSC_2628.JPG
わぁ〜!

DSC_2629.JPG
いい感じ〜。

DSC_2630.JPG
こんなお山が、あったんやねぇ。

DSC_2645.jpg
キャ――!第23番札所に到着〜!

DSC_2637.jpg
阿波の国から見るぅ

DSC_2642.jpg
京都市内〜(笑)

DSC_2638.jpg
宇多天皇は第59代天皇(867−931年)、村上天皇は第62代天皇(926-967年)。

DSC_2646.JPG
くだっていくと

DSC_2647.JPG
是より、土佐の国(修行の道場)〜、高知県に入りました〜!

DSC_2650.JPG
阿波から土佐かぁ、スゴイな〜(笑)

DSC_2652.JPG
わっ、おっきな岩!

DSC_2660.jpg
第28番札所に到着〜!ベンチがある〜(嬉)

DSC_2654.jpg
キャ――!

DSC_2657.jpg
素敵〜!

DSC_2663.JPG
いい道やねぇ。

DSC_2666.jpg
第33番札所の弘法大師様〜!その目の前には

DSC_2665.jpg
土佐の国から見る、絶景〜(輝)

DSC_2669.JPG
この坂を登ると

DSC_2670.JPG
是より、伊予の国(菩提の道場)〜、愛媛県に入りました〜!

DSC_2673.jpg
双ヶ岡(第74回)、ドドーン!

DSC_2677.JPG
愛宕方面眺め良 歩1分! ソリャ イク デショ

DSC_2679.JPG
1分行くと…行きすぎてしまいます(汗)

DSC_2680.JPG
ここやんね??

DSC_2683.jpg
愛宕山(第76回)〜! チョット クモ ガ カカッテル カナ

DSC_2692.JPG
第47番札所からは

DSC_2694.jpg
北山から、右手 雲の中に、蓬莱山(第79回)から焼杉山〜!

DSC_2696.jpg
第48番札所、成就山山頂に

DSC_2697.jpg
到着〜! カナリ ノ ボウフウ デス(汗)

DSC_2703.jpg
伊予の国から見る、山上ヶ峰から明智越え最高点(第80回)、そして愛宕山(第76回)〜!

DSC_2713.jpg
天王山から、遠くにうっすら生駒山〜!

DSC_2721.jpg
わっ!またベンチがある〜(喜) えっ!!なにここ――!!ヤバイヤバイ

DSC_2729.jpg
180度の

DSC_2739.jpg
大パノラマが

DSC_2733.jpg
広がります―――(輝) ハナレラレナイ〜

DSC_2741.JPG
こんなに眺望がいいお山やったんやねぇ(幸)

DSC_2742.JPG
第53番札所は、この岩を登っていきます(嬉) そして

DSC_2743.JPG
お堂横の狭い道が、順路です(汗) チョット サマヨイ マシタ(笑)

DSC_2744.JPG
わっ!池〜。

DSC_2748.JPG
橋って…どれのことだろう?? 天保7(1836)年って刻まれてる…スゴッ

DSC_2750.JPG
鯉がいました〜。この辺り…チョットおどろおどろしくて…怖い。

DSC_2752.JPG
わっ!水の勢いスゴッ!

DSC_2753.jpg
成就瀧に到着〜! コノアト シバシ サマヨイマス(汗)

DSC_2754.JPG
戻って、左が順路でした(涙)

DSC_2756.JPG
是より、讃岐の国(涅槃の道場)〜、香川県に入りました〜! イヨ カラ サヌキ ノ ケンキョウ ハ タイヘン デシタ(笑)

DSC_2757.JPG
第68番札所は池の上〜! オシャレ ナ ハシ〜

DSC_2758.JPG
第87・88番札所の仏様は、第86番札所におられると書いてあったね(写真4枚目)

DSC_2759.jpg
わっ!立派なお堂〜。お坊さんに誘われるがまま…お堂にむかいます(笑) 右におられる方は、御室ムスメのプロデューサー鈴木龍道さんです。OMURO88プロジェクトについてお話を伺ったあと、本堂にあがらせていただき、お焼香。そして、一緒に祈ってくださいました(嬉)
「87・88番って行けないんですか?あそこが86番ですよね?」「86番のあとに通ってこられたのが87番で…ここが88番です。」エッ(驚)
「結願でございます!おめでごうございます(笑)」とお二人。コエ ソロッテル(笑) ナルホド〜、ソウイウ コト ヤッタン ヤ〜 コウジ ハ シュウリョウ デスネッ

DSC_2761.jpg
国内外の若い世代に来てもらえるように、88の御本尊を擬人化した御室ムスメ(驚)! キャラクター名は、姓は寺名、山号の1字をとって名を つけられたのだそう。キャラクターが持っている物は、各御本尊の特徴を表しているのだとか。

DSC_2762.jpg
1番背の高い、雲辺千風(うんぺんちか)。第66番札所 雲辺寺は、四国八十八箇所のうち、最も標高が高い場所(902m)にあるからなのだそう。長い髪の下の方の白い線は、雲をイメージしているのだとか。ナルホド〜

DSC_2765.jpg
阿波(徳島県)の23ヶ所はすだちの緑、土佐(高知県)の16ヶ所は海の青、伊予(愛媛県)の26ヶ所はみかんの橙、讃岐(香川県)の23ヶ所はうどんの白を、テーマカラーにしたのだそう。ハジメ ハ ビックリ シタケド イロイロ キクト オモシロイ

DSC_2767.JPG
御室八十八ヶ所霊場、結願(けちがん)成就しました〜。

DSC_2771.jpg
仁和寺二王門まで戻って、今日も無事に下山完了です。

※仁和寺二王門駐輪場を利用。御室八十八ヶ所霊場入口にトイレあり。
posted by SORA at 20:07| 登山