2020年06月20日

第82回 三郎ヶ岳〜呉弥山〜御蔭山

Screenshot_20200620-161505.png

今日行くことに決めていたお山…なんと…なんと…昨晩、たまたま見たサイトで…6月8日から20日まで、補修作業のため立入禁止だとぉ―。ぃえ――!!モウ 22:30 ナンヤケド…(汗) まあ、行ってから知るより、よかったか…(泣) 急遽、行先変更で〜す。

DSC_2622.JPG
水鳥公園駐車場から、三郎ヶ岳登山口にむかいます。

DSC_2626.jpg
防獣フェンスを開けて

DSC_2629.JPG
マークをたどりながら

DSC_2632.JPG
進んでいきます。

DSC_2635.jpg
のどか〜。

DSC_2636.jpg
けっこう急な坂を

DSC_2638.jpg
登っていきます。

DSC_2640.jpg
途切れなくマークがついているので、ストレスフリーです(笑)

DSC_2645.jpg
わっ、なんか見えてきた〜。

DSC_2647.jpg
キャ―――!

DSC_2655.jpg
ここは

DSC_2661.jpg
パラグライダーの

DSC_2666.jpg
離陸基地です〜!

DSC_2658.jpg
180度の絶景が

DSC_2659.jpg
広がります。

DSC_2684.jpg
キャ――!ここから飛び立つんやねぇ〜(輝) キモチイイ ヤロウ ナア

DSC_2728.jpg
平の沢池の下池・中池に、上池〜!左奥には、行者山〜!その奥には半国山(第77回)〜!ステキ〜

DSC_2733.jpg
あとで登る呉弥山(ごややま)〜!

DSC_2676.jpg
この絶景を眺めながら、朝Cafeしま〜す(嬉)

DSC_2689.jpg
食パンにバターを塗ったら

DSC_2696.jpg
黒豆とクリームチーズをのせて

DSC_2698.jpg
じっくりと焼きます。 ワクワク

DSC_2705.jpg
できたかなぁ? ウ-ン イイ ニオイ〜

DSC_2714.jpg
クリームチーズ黒豆のホットサンド、完成〜! う〜ん、美味しい〜!

DSC_2735.jpg
景色と珈琲を堪能したら…名残りを惜しみながら

DSC_2738.JPG
三郎ヶ岳山頂にむかいます。

DSC_2739.JPG
左の道を

DSC_2740.JPG
進んでいくと

DSC_2742.JPG
わっ、なんかひらけた〜。

DSC_2744.JPG
ん??

DSC_2748.jpg
三郎ヶ岳山頂に

DSC_2745.JPG
到着〜!

DSC_2751.JPG
眺望は、ありません。

DSC_2753.JPG
マークをたどりながら、くだっていくと

DSC_2756.jpg
あれって、愛宕山(第76回)やんねっ??(輝)

DSC_2758.JPG
歩きやすい道です。

DSC_2759.JPG
ん?? 『↑正面、三郎ヶ岳』って……木が茂りすぎ〜(汗)

DSC_2760.JPG
少し進んだところから、ようやく見えました(笑)

DSC_2762.jpg
いい道やね〜。

DSC_2767.jpg
案内板もマークもしっかりあって、登りやすいお山やのに、なんでYAMAPにルートないんやろぉ…。

DSC_2770.JPG
展望所??

DSC_2772.JPG
京都府立南丹高校が見えます。

DSC_2774.JPG
どんどん

DSC_2776.JPG
くだっていくと

DSC_2779.JPG
三郎ヶ岳登山口に出てきました〜。

DSC_2788.JPG
呉弥山にむかいます。

DSC_2790.jpg
キャ―――!きれい〜(輝) 牛松山(第80回)〜!

DSC_2792.JPG
下池(東側)〜!ハスの花、もう咲いているのもあるねぇ(輝)

DSC_2793.jpg
華島の妖精…らしい(笑)

DSC_2794.JPG
下池(西側)に、奥が中池〜!

DSC_2795.JPG
とある方のレポによると…呉弥山へは、池尻天満宮の拝殿の左から登れるらしい。

DSC_2797.JPG
ここかな??

DSC_2799.jpg
しばらく進んでみますが…防獣フェンスに阻まれ……あきらめます(泣)

DSC_2800.JPG
呉弥山の東側にある 多賀・金刀比羅・秋葉社に、行ってみます。スゴイ ナマエ ノ ジンジャ ヤネ 

DSC_2802.JPG
わっ!道あるやん〜(輝) アキラメテイマセン(笑)

DSC_2803.JPG
拝殿の左の道を、進んでいきます。

DSC_2806.JPG
途中から、道らしき道はなくなりますが

DSC_2808.jpg
迷うことなく、登っていけます。

DSC_2809.JPG
わっ、なんか見えてきた〜。

DSC_2810.JPG
廃墟でした。ナニニ ツカワレテ イタ ノカナア 呉弥山山頂に

DSC_2811.JPG
到着〜! 眺望は、ありません。

DSC_2813.JPG
道なき道をぬけると

DSC_2814.JPG
道がでてきます〜(笑)

DSC_2816.jpg
上池に到着〜!

DSC_2818.JPG
ここから、水鳥の道に抜けようと思っていたけれど…立入禁止でした(汗)

DSC_2819.JPG
ガーン!! 中池と下池の間の道も、立入禁止でした(泣) 大まわりついでに…日本一の縁結び(ホンマ??)出雲大神宮まで、歩くことにします。

DSC_2821.jpg
千歳車塚古墳に到着〜!6世紀前半(古墳時代後期前半)に造られたとされる前方後円墳で、倭彦王(やまとひこのおおきみ:第14代仲哀(ちゅうあい)天皇5世孫)の墓とする説が有力らしい。

DSC_2823.JPG
出雲大神宮は、スピリチュアルカウンセラー江原啓之や風水師Dr.コパらが

DSC_2825.JPG
“京都一のパワースポット”として紹介してから、急激に参拝者が増えたのだとか。シラナカッタ

DSC_2827.jpg
出雲大神宮に到着〜!

DSC_2840.jpg
フランス“聖ルルドの泉”と同じ、正六角形の水結晶をもつ“真名井の泉”
古来より、御神体山 御蔭山から絶えず湧き出ている清き霊水なのだとか。

DSC_2843.JPG
国常立尊(クニノトコタチノミコト)がお鎮まりになる御神体として、この山が信仰されていたのは、社殿創建より1万年以上前なのだとか。ソウゾウ ガ ツカナイ(汗)

DSC_2846.JPG
パワースポットに入っていきます。シンセイナ バジョ ナノデ ショウサイ ハ アエテ ノセマセン

DSC_2851.jpg
ここからは、たすきが必要です。

DSC_2853.JPG
なんともいえない不思議な空気感を味わえます。

DSC_2854.JPG
御神座 磐座群があります。アリガタイ パワーヲ イタダキ マシタ

DSC_2862.JPG
島根県の出雲大社は、明治時代初期まで杵築(きづき)大社と呼ばれており、江戸時代末までは“出雲の神”といえば、ここを指していたのだとか。それゆえに“元出雲”とも呼ばれているのだそう。ナルホド〜

DSC_2866.JPG
弁財天社と御神体山 御蔭山〜!

DSC_2872.jpg
三郎ヶ岳が見えてきました〜。パラグライダー離陸基地も見えます〜(輝)

DSC_2873.jpg
中池に、呉弥山〜!

DSC_2874.jpg
水鳥公園駐車場に戻ってきました〜!今日も無事に下山(?)完了です〜。

※水鳥公園駐車場、出雲大神宮にトイレあり。
posted by SORA at 20:06| 登山