2020年06月06日

第80回 明智越〜高瀬山〜神明峠〜愛宕谷川〜牛松山 

dsc.png

1582(天正10)年6月2日は、明智光秀が、本能寺に滞在中の主君 織田信長を襲撃した日。
備中高松で毛利軍と対峙している羽柴秀吉の援軍を命ぜられた光秀は、5月17日坂本城に入った後、26日亀山城に戻り、翌日には戦勝祈願のため、愛宕山(第76回)に詣で、参籠(さんろう)したのだそう。その時に通ったとされる道が“明智越”。本能寺攻めの際、三隊に分けられた軍のうち、光秀自身が指揮した隊が、本能寺へむかった道でもあるらしい。今日は、光秀に思いをはせながら、明智越からのスタートです。

DSC_2616.jpg
光秀の居城 亀山城跡である南郷公園〜。

DSC_2618.JPG
牛松山登山口駐車場から

DSC_2619.JPG
明智越登山口に、むかいます。

DSC_2621.jpg
要所要所に、保津百景道しるべが立っています。

DSC_2623.JPG
明智越登山口

DSC_2625.jpg
通称 簾戸口(すどぐち)に到着〜!

DSC_2627.JPG
光秀は、どんな思いで、この道に入ったのかなぁ…。

DSC_2628.jpg
ほどなくして、保津城跡に到着〜!築城時期や城主などは明らかになっていないようですが、南北朝時代には存在していたらしい。イマ ッテ レイワ ヤネ(笑)

DSC_2631.JPG
帯解け石に到着〜!山から芝や薪を背負ってきた保津の村人が、家に帰る前に一服する場所だったらしい。

DSC_2632.jpg
進んでいくと

DSC_2633.JPG
眺望の地 大見晴らしに到着〜!でも…

DSC_2634.jpg
眺望はありません(泣) 光秀に攻められ、餘部(あまるべ)城(丸岡城)から落ち延びてきた福井因幡守貞政の子どもたちは、この場所から落城する火の手を見て、自害したのだそう。イマナラ ミエナカッタ ノニネ

DSC_2637.JPG
歴史が

DSC_2641.JPG
つまった場所です。

DSC_2642.JPG
石堂古墳は、2005(平成17)年に発見された39mの前方後円墳で、場所はここよりも手前?? 昔、水尾と保津で喧嘩が起こった際、水尾の石堂丸が、保津の人を殺してしまい「山の神として祀ってくれ。」と言い残して処刑されたのだとか。保津では石堂丸のことを“いしだぁはん”と呼んでいるのだそう。

DSC_2645.JPG
峯の堂は、ここで隠遁(いんとん)生活を送っていた第56代天皇 清和天皇が、お祀りされていた場所。光秀は、5月27日愛宕山参籠の帰り道、ここ峯の堂にも、本能寺攻め必勝の祈願をこめたのだそう。

DSC_2646.JPG
円丘って、これのことかな??

DSC_2648.JPG
進んでいくと

DSC_2650.JPG
鐘撞堂跡に到着〜!ここに番人がいて、外敵が侵入すると、警鐘を鳴らしたのだとか。

DSC_2651.jpg
あとで登る 牛松山〜。

DSC_2652.JPG
気持ちのいい

DSC_2655.JPG
尾根道歩きです(嬉)

DSC_2660.jpg
京都市内方面〜。スイボクガ ミタイデ キレイ〜

DSC_2661.jpg
嵐山山系??

DSC_2663.JPG
土用の霊泉に到着〜!

DSC_2665.JPG
かつては、夏の暑い土用にも涸れなかった清水。本能寺攻めの際、光秀は、止血の37草をこの水に浸したのだそう。

DSC_2670.JPG
左の道を進みます。

DSC_2672.JPG
かわいい看板〜。

DSC_2675.JPG
わっ、一本道〜。

DSC_2677.jpg
鉄塔が見えてきました〜。

DSC_2682.jpg
亀岡市内〜。

DSC_2683.JPG
明智越を

DSC_2684.JPG
進みます。

DSC_2685.JPG
神明峠と明智越の分岐に到着〜!明智越方面に進み

DSC_2687.JPG
高瀬山をめざします。コノ バショ ダケ メッチャ リボン オオイ(笑)

DSC_2689.jpg
愛宕山(第76回)が見えてきました〜。

DSC_2692.JPG
光秀は、愛宕山を見ながら

DSC_2693.JPG
何を思ったのだろう。シミジミ

DSC_2695.JPG
ここから、右の道を

DSC_2696.JPG
進んでいきます。

DSC_2699.JPG
高瀬山 山頂に

DSC_2698.JPG
到着〜!

DSC_2700.JPG
眺望はありません。

DSC_2703.jpg
来た道を

DSC_2706.jpg
戻ります。

DSC_2709.JPG
400mピークまで戻ってきました〜。

DSC_2710.JPG
今度は、神明峠方面に進みます。

DSC_2711.jpg
愛宕山(第76回) ドドーン(輝)

DSC_2719.JPG
わっ!なにここ〜!

DSC_2726.jpg
キャ―――!

DSC_2724.jpg
360度の

DSC_2721.jpg
大パノラマです〜!

DSC_2733.JPG
ここで、お昼ごはんにしたいくらいの、大展望が広がります(輝) アケチゴエ ノ ヒトタチ ニモ ココニハ タチヨッテホシイ ナッ

DSC_2737.JPG
いい感じの道〜(嬉)

DSC_2739.JPG
水尾から神明峠を経て、走ってこられたMTBのお兄さんに

DSC_2747.JPG
MTBの魅力を教えていただきました(笑) ヤマッテ ホント イロンナ タノシミカタガ アルンヤネ〜

DSC_2748.JPG
牛松山と神明峠の分岐に到着〜!

DSC_2750.JPG
左の道を進んでいきます。YAMAPでは、破線ルートです(汗)

DSC_2751.JPG
ここまでは、なんなく来られましたが… ココ マーク アルノニ(涙)

DSC_2752.JPG
この先、よくわからず(泣) 引き返して、神明峠から大廻りすることにします。ソノホウガ キット ハヤイ ハズ

DSC_2753.JPG
蜂さん、いませんようにっ。

DSC_2756.JPG
地蔵山(第76回)ドドーン!

DSC_2757.JPG
わっ、なにこの広場〜。

DSC_2758.JPG
舗装路が見えてきました〜。

DSC_2760.JPG
神明峠に到着〜!

DSC_2761.JPG
ここから愛宕谷林道に入っていきます。

DSC_2766.jpg
キャ――!きれい〜!

DSC_2765.jpg
ため池が2つありました〜(輝)

DSC_2768.JPG
遠廻りも…悪いことばかりでは、ありません(笑)

DSC_2771.JPG
愛宕谷川を渡り

DSC_2773.JPG
もう1度、牛松山への破線ルートにチャレンジします。

DSC_2775.JPG
めっちゃいい道やん〜!

DSC_2776.JPG
ん?? ちょっと細くなってきた?? マダ ダイジョウブ

DSC_2778.JPG
随分進んだところで…倒木に阻まれ…道もよくわからず…引き返します(泣)

DSC_2779.JPG
こんなにいい登山口やのに…(涙)

DSC_2780.JPG
北から牛松山に登るルートはあきらめ、愛宕谷林道を一旦下までくだることにします(汗)

DSC_2783.JPG
愛宕谷川沿いのこの道…

DSC_2784.JPG
実は、めっちゃええやん〜(笑)

DSC_2787.jpg
わっ!滝――!(喜)

DSC_2788.jpg
なになに?? この下、不動の滝?? モチロン 行ってみます!

DSC_2789.JPG
キャ―――!

DSC_2791.jpg
素敵―――!!

DSC_2793.jpg
ヤバイ、時間めっちゃおしてるのに…(笑)

DSC_2795.JPG
「誰や!道の真ん中に、ウ〇コして!」と思ったら…今年2回目のヘビでした〜(怖) ウ〇コだと思って(笑)じっと見たからか、動き始めました。ギャ――

DSC_2796.JPG
おりてくると

DSC_2797.JPG
金比羅神社参拝無料休憩所…ラシイ。コワクテ アケラレナイ

DSC_2799.JPG
ん?金刀比羅(ことひら)神社?? マア イイヤ…牛松山にむかいます。

DSC_2800.JPG
金毘羅宮参道を登っていきます。

DSC_2801.JPG
牛松山登山口手前の福性寺〜。

DSC_2802.JPG
さて、駐車場まで戻ってきましたよ。登るか?帰るか? …登ります!(笑)

DSC_2803.JPG
予想以上に…急坂です(汗)

DSC_2806.JPG
一丁、二丁、三丁と

DSC_2810.JPG
刻んでいくタイプのお山です。

DSC_2813.jpg
わっ、亀岡市内〜。サンガスタジアム、ドドーン!

DSC_2814.JPG
十丁が山頂では…ありません(汗)

DSC_2819.jpg
十四丁から、嵐山方面〜。

DSC_0002.JPG
ん?? 階段??

DSC_0003.JPG
いったい、何丁まであるねん〜(汗) アツクテ アセガ トマリマセン

DSC_0005.JPG
おっ!鳥居が見えてきました〜(嬉) 十八丁が最後かな??

DSC_0006.JPG
金刀比羅神社に、到着〜!

DSC_0008.JPG
金刀比羅神社は、船の神様として、保津川下りの船頭衆に信仰されている神社なのだとか。

DSC_0007.JPG
休憩所には、安全祈願の奉納船が吊るされています。

DSC_0009.JPG
三角点をめざします。

DSC_0013.JPG
牛松山 三角点に

DSC_0012.JPG
到着〜!

DSC_0014.JPG
牛松山 山頂にむかいます。

DSC_0015.JPG
あのピークかな??

DSC_0016.JPG
NHKのパラボラアンテナらしい。

DSC_0018.JPG
牛松山 山頂に到着〜!それほど眺望もないので

DSC_0019.JPG
もと来た道を

DSC_0020.JPG
くだります。

DSC_2821.JPG
亀岡市内を

DSC_0022.jpg
180度

DSC_2823.JPG
見渡せる 

DSC_0021.jpg
ここで、お昼ごはんにしま〜す!

DSC_0027.jpg
今日のお昼は…とん平焼き〜!

DSC_0029.jpg
千切りキャベツ盛り盛りの上に

DSC_0033.jpg
焼いた豚バラをのせたら

DSC_0035.jpg
上から溶き卵を投入〜。

DSC_0042.JPG
じっくりと焼きます。ウ〜ン、イイニオイガ シテキタ〜

DSC_0046.jpg
できたかな?

DSC_00551.jpg
ソースとマヨネーズをたっぷりかけたら

DSC_00611.jpg
かつお節をふりかけて、完成〜! う〜ん、美味しい〜! くつろぎの珈琲タイムをすませたら

DSC_0064.JPG
あとはくだるだけ〜(笑)

DSC_0066.JPG
今日も無事に下山完了です〜! 予定外のルートになったため…過去最長の19.7kmでした(汗)

DSC_0068.jpg
最後は、本能寺跡で終了〜!

※牛松山登山口駐車場(獣害防止扉の先にある)を利用。6台程度駐車可。
posted by SORA at 20:06| 登山