2020年05月24日

第78回 チンコ山〜西山・万灯籠山〜東山(大黒天山) 宝が池公園運動施設駐輪場周回

Screenshot_20200524-140516.png

深泥池(みぞろがいけ)は、池の1/3を浮島が占め、氷河期以来の動植物が今も生き続ける珍しい池。そこに突き出す珍しい名前のお山…別名 大豆島(まめしま)。平安時代の寛平年間(889〜898年)に、鬼窟(きくつ)を埋め立てて、悪鬼を封じ込めた場所なのだとか。深泥池の西(御影像谷)で、節分に大豆を撒く神事が行われていたことからついた名前で “大豆止魔”“魔滅島”とも表記されるらしい。イツ カラ イマノ ヨビカタ ニ ナッタノ ダロウ…??

CIMG0072.JPG
池の北にあるケシ山〜。

CIMG0073.JPG
扉を開けて、出発します。

CIMG0074.JPG
こんなところを歩けるなんて…シラナカッタ

CIMG0077.jpg
左側に転んだら…即、池の中です(汗) シンレイ スポット ダケニ チョット コワイ

CIMG0078.JPG
池の南東端に到着〜!ココニ クルマデニ コンキ ハツ ノ ヘビ ニ ソウグウ(怖) イケノ ナカニ トビコンデ イキマシタ…

CIMG0079.jpg
浮島は、夏には浮かび上り、冬には沈んで冠水するのだとか。タチイリ ハ キンシ サレテイマス

CIMG0080.jpg
白いカキツバタは、もう見頃を終えていました(涙)

CIMG0082.jpg
ここから、チンコ山に入ります。

CIMG0083.JPG
登っていくと

CIMG0084.jpg
チンコ山山頂に

CIMG0092.JPG
到着〜! セイシキ メイショウ デス(笑)

CIMG0085.jpg
先端まで行ってみます。

CIMG0086.jpg
ここが、突き出した部分の先っちょです。

CIMG0088.JPG
池の周りを歩ける道がありました。

CIMG0089.JPG
えっ!なにこれ?? サスガニ ノボリマセン(笑)

CIMG0090.JPG
散策??を終えたら…西山にむかいます。

CIMG0093.jpg
もしかして、ここから、あがれるんちゃう??

CIMG0094.jpg
急登といえば、急登ですが…ワタシノ カンカク ハ ズイブン マヒ シテキテ イマス(笑)

CIMG0095.jpg
南向きに登っていきます。フミアト モ アルノデ コレハ…イケマス!

CIMG0097.jpg
もう少しかな??

CIMG0100.jpg
西山山頂に、到着〜!眺望もなにも…ありません。

CIMG0106.JPG
西向きにくだっていきます。

CIMG0107.jpg
戻ってきました〜!

CIMG0111.jpg
右が、今登ってきた西山(池の南側)〜。奥が高山(池の東側)〜。その手前に突き出しているのが、チンコ山〜。そして、そこからのびる浮島〜。

CIMG0114.JPG
京都五山送り火の1つ“妙”の火床のある、万灯籠山(まんどうろうやま)にむかいます。

CIMG0118.JPG
火床へ直登するルートは、入ってはいけないので

CIMG0121.JPG
松ヶ崎山 涌泉寺(ゆうせんじ)の裏から

CIMG0122.JPG
入っていきます。

CIMG0124.JPG
登って

CIMG0126.JPG
いくと

CIMG0128.jpg
わっ!なんか…見えてきた〜(嬉)

CIMG0140.jpg
“妙”の火床です〜!

CIMG0129.jpg
これ以上、入ってはいけません。ケシズミ ガ マダ ノコッテイマス

CIMG0133.jpg
わぁ〜!大文字山(第29回)が見えるんやねぇ。

CIMG0132.jpg
“大”の5分後に“妙”“法”の点火やもんね。ダイモンジ ニ ヒガ トモッタ トコロヲ ソウゾウ シテミル〜(輝)

CIMG0145.jpg
こんなに市内を一望できるとは!(驚) 中央に、京都タワー〜、その奥には生駒山〜。スゴーイ

CIMG0147.jpg
京都府立植物園の奥に、船岡山(第74回)〜。うしろは天王山から嵐山〜。

CIMG0150.JPG
堪能したら、“法”の火床にむかいます。

CIMG0151.JPG
狐子坂(きつねざか)のヘアピンカーブを、曲がらず右に進みます。

CIMG0153.JPG
七面大天女道を入っていきます。

CIMG0155.JPG
これって…瀧行場やんね??

CIMG0157.JPG
七面宮の右手を

CIMG0160.JPG
登っていくと

CIMG0161.JPG
山間園路に合流〜!

CIMG0163.JPG
ここからは、歩きやすい道になります。

CIMG0165.JPG
扉を開けて進むと

CIMG0167.JPG
すぐにまた扉が〜(驚)

CIMG0168.JPG
なんと、コバノミツバツツジを守るためだけにできた贅沢な扉でした(輝)

CIMG0169.jpg
わぁ〜!いい感じ〜。

CIMG0170.jpg
A分岐、東山(大黒天山)山頂に

CIMG0174.jpg
到着〜!

CIMG0171.jpg
わっ!テレビ中継局〜。

CIMG0176.JPG
城山方面にむかいます…が行き止まり(汗)

CIMG0178.JPG
火床がわからず…ウロウロ ウロウロ(汗) 山頂で休憩中のオジサマを発見!尋ねてみると…「僕も行くところだから、一緒に行きましょうか。」と言ってくださる(嬉)

CIMG0182.JPG
なるほど〜、ここをおりていくのね!キズカナカッタ(汗)

CIMG0196.jpg
“法”の火床です〜。

CIMG0191.JPG
これ以上、入ってはいけません。

CIMG0186.JPG
ここも絶景〜!オジサマ ニ イロイロ ト オシエテ イタダケテ ラッキー!

CIMG0187.jpg
もちろん、大文字山も見えます〜(輝)

CIMG0188.jpg
吉田山(第74回)の右には、平安神宮の鳥居〜。さらに右には、八坂の塔〜。

CIMG0185.jpg
高野川に、下鴨神社〜。その奥には、京都御苑〜。そして、天王山の奥には、あべのハルカス〜。スゴーイ

CIMG0202.JPG
堪能したら、下山です。

CIMG0204.JPG
山間園路を進みます。

CIMG0205.JPG
171ピーク〜。ナニモ アリマセン

CIMG0208.JPG
今日は、京都を見晴らせて、お殿様気分〜(喜) アッ オヒメサマ カナ??

CIMG0211.JPG
無事に下山完了です〜!

CIMG0218.jpg
西山から万灯籠山、ドドーン!!

※京都市宝が池公園運動施設駐輪場を利用。
posted by SORA at 20:05| 登山