2020年11月22日

第112回 高畑山 



天気はいいのに風がきついという、困った(笑)天気が続いています。どこにしようかなぁ…ここならマシそう?? 鈴鹿峠路傍休憩地から出発しま〜す。

20201122-080125-z0_R.JPG
万人講常夜燈(まんにんこうじょうやとう)〜。
江戸時代中頃、四国 金毘羅詣に行く人の安全を祈願して、鈴鹿峠(旧東海道沿い)に建てられたのだとか。コノ 巨大ナ石灯籠 ヲ ミテイル ト 昔ノ人 ノ オモイ ガ ツタワッテ キマス

20201122-080319-z0_R.JPG
まっすぐに、茶畑を抜けていきます。

20201122-080558-z0_R.JPG
鈴鹿峠は“東の箱根峠・西の鈴鹿峠”と言われるほど

20201122-080700-z0_R.JPG
東海道の難所だったらしい。

20201122-080717-z0_R.JPG
高畑山登山口から

20201122-080916-z0_R.JPG
まずは、鏡岩に立ち寄ります。

20201122-081007-z0_R.JPG
三重県指定天然記念物 鈴鹿山の鏡岩に、到着〜!

20201122-081638-z0_R.JPG
鏡肌(スリッケンサイド)と呼ばれる地質で、断層が生じる際の巨大な摩擦力で研磨されることによって、鏡のように光沢を帯びるのだそう。ナルホドー

20201122-081821-z0_R.png
山賊たちは、この鏡岩を磨き、そこにうつる旅人を襲ったのだとか(怖) コンナ フウ ニ カナ(笑)

20201122-081841-z0_R.png
別名 鬼の姿見! コワッ

20201122-082349-z0_R.JPG
迷いようのない

20201122-082934-z0_R.JPG
明瞭な道が

20201122-083218-z0_R.JPG
続きます。

20201122-083604-z0_R.JPG
はげしく(笑)

20201122-084031-z0_R.JPG
登って

20201122-084334-z0_R.JPG
いきます(汗)

20201122-085106-z0_R.JPG
ここからは

20201122-085201-z0_R.jpg
気持ちのいい

20201122-085510-z0_R.JPG
稜線歩きです。

20201122-085929-z0_R.JPG
アップダウンが

20201122-090047-z0_R.JPG
激しくなってきました(笑)

20201122-090356-z0_R.jpg
いいところに、飴がきます(笑)

20201122-090529-z0_R.JPG
これから行く道〜。

20201122-090703-z0_R.JPG
ナイフエッジ! ワクワク

20201122-090721-z0_R.jpg
きた―――!

20201122-090855-z0_R.JPG
ここ

20201122-091236-z0_R.png
めっちゃ

20201122-091301-z0_R.JPG
楽しい〜。

20201122-091413-z0_R.JPG
キャ―――!(輝)

20201122-091635-z0_R.JPG
おりてみる〜。そして…

20201122-092039-z0_R.JPG
またのぼる〜(笑)

20201122-092534-z0_R.JPG
楽しい〜!のあとには

20201122-092734-z0_R.JPG
お決まりの

20201122-093017-z0_R.JPG
急登〜(汗) きれいなジグザグ道です。

DSC_3989_R.jpg
飴〜(輝)

20201122-093501-z0_R.jpg
まだ遠いなぁ〜。

20201122-093903-z0_R.jpg
えっ?? 登っていいの??(笑)

20201122-093924-z0_R.png
イエーイ!(喜)

20201122-094518-z0_R.jpg
ええとこやなぁ〜(輝)

20201122-094703-z0_R.JPG
ジャ〜ンプ! キケンデス(笑)

DSC_3993_R.jpg
ガス?? 雲?? なんかこっちにむかってきてない??(汗)

20201122-095046-z0_R.png
あと、もうちょいやね(嬉)

20201122-095316-z0_R.JPG
くぐる〜。

20201122-095442-z0_R.jpg
きたよきたよ〜。 スゴイ 風 ジャ ナイ??(笑)

20201122-095531-z0_R.jpg
高畑山山頂に

20201122-095641-z0_R.JPG
到着〜!

DSC_3998_R.jpg
大パノラマが

DSC_3999_R.jpg
広がります。

DSC_4000_R.jpg
滋賀県側は、晴天〜(輝)

20201122-095713-z0_R.JPG
ガスが流れてくる〜(泣)

20201122-095939-z0_R.JPG
わっ!岩があるやん〜(喜)

20201122-100553-z0_R.JPG
作ってみた〜(笑)(第108回参照)

DSC_4003_R.JPG
ちょっと出っ歯やね(笑)

DSC_4006_R.JPG
風を避けられる場所で、お昼ごはんにしま〜す。
太陽が…お月様みたい〜。ススキ ト イイカンジ〜

20201122-102321-z0_R.jpg
キムチ鍋つゆと

DSC_4009_R.JPG
白菜を入れ、ひと煮だちさせたら

DSC_4010_R.JPG
しめじ・エノキ・豆腐・ネギを入れてグツグツ〜。その上から、豚肉・ニラを投入して、さらにグツグツ〜。

DSC_4013_R.JPG
たっぷり、キムチを入れたら

DSC_4014_R.JPG
蓋をして、待ちます。ワクワク〜 できたかなぁ?

DSC_4020_R.JPG
できた〜! あつあつ キムチ鍋の完成〜!う〜ん、めっちゃ美味しい〜!

DSC_4029_R.JPG
作っている間に

20201122-123238-z0_R.JPG
晴れてきました〜。ポッカポカ アッタカイ〜

DSC_4036_R.JPG
第2弾!(笑) お味噌を入れて、味変〜(輝) これもまた美味〜(幸)

DSC_4042_R.JPG
遠くに、うっすらと琵琶湖〜。

DSC_4041_R.jpg
鈴鹿のお山たち〜。

DSC_4043_R.JPG
めっちゃいい景色〜(輝)

DSC_4046_R.jpg
しめは、卵雑炊〜(好)

DSC_4048_R.jpg
美味しいに…決まってる!(笑)

20201122-123148-z0_R.jpg
鎌様(鎌ヶ岳第11回)〜。ヤッパリ ステキ デス

20201122-132303-z0_R.JPG
にぎわっていた山頂ですが…誰もいなくなりました(笑)

20201122-134747-z0_R.JPG
ちょっと陽 傾いてきてない??(笑)

20201122-144350-z0_R.JPG
4時間も(笑) 贅沢な時間を満喫したので、下山します。ホント キモチ ヨカッタ

20201122-144454-z0_R.JPG
今日って…

20201122-145840-z0_R.JPG
ホントは

20201122-150510-z0_R.JPG
鈴鹿峠から溝干山(みぞほせやま)

20201122-150958-z0_R.JPG
唐木山から長峰尾根を通って

20201122-151149-z0_R.JPG
周回する予定だったけど(笑)

20201122-151320-z0_R.png
たまには、こういう楽しみ方も…ありやんねっ! ホント ニ たま カハ ギモン(笑)

20201122-152213-z0_R.JPG
アップ

20201122-153750-z0_R.JPG
ダウンを繰り返しながら

20201122-154703-z0_R.JPG
おりていきます。

20201122-155953-z0_R.JPG
今日も無事に下山完了です。

※鈴鹿峠路傍休憩地に公衆トイレあり。

posted by SORA at 20:11| 登山

2020年11月21日

第111回 皇子山〜宇佐山



人生に無駄なことは1つもないとは言うけれど…今日は無駄な動きが多かった(笑)

空奏テラス本店は、最近人気急上昇だし(笑)…のんびりと鳶岩店で、朝Cafeでもしようかなぁ…。
早起きは大の苦手なのに、5時に起きた私(笑) 大津市に入ると…細かい雨が(汗) まっ、着く頃にはやむかなぁと思っていると、進むに連れて雨足は激しくなる一方(泣) 鵜川登山口に到着した時には、雨は止んだものの、雨雲レーダーによると、1時間後くらいに再び雨雲がくる。風もきついし、これはのんびりと楽しめないな。キモチ ヲ キリカエテ イツモノ カクレスポット ニ ムカイ マス

DSC_3856_R.jpg
わざわざ志賀ICでおりて、見に行った景色(笑)

DSC_3858_R.jpg
海ではありません…オダヤカ ニ 波ウツ 湖です(輝) ステキ〜

DSC_3857_R.jpg
こんなこと、している場合じゃない(笑)

DSC_3864_R.JPG
ヤマレコの踏み跡をたどって…今日はここから、入ってみます。

DSC_3865_R.JPG
しっかりと踏み跡があります。コッチカラ ノボル ヒト モ イハル ン ヤネ

DSC_3866_R.JPG
尾根にでると…わっ(笑) 藪??

DSC_3867_R.jpg
キャ―!紅葉〜。右に、三上山(近江富士:第10回)も見えるやん〜(輝)

DSC_3869_R.jpg
わぁ〜、ええとこ〜。

DSC_3871_R.JPG
尾根伝いに歩いて行きますが…

DSC_3872_R.JPG
これって…名もなき、全然違う山に、登ってるやん〜!!(汗) ガーン
仕方がないので…戻ります(泣)

DSC_3873_R.jpg
右足が落ち葉の深みにはまり、ズルズル―(怖) ヒエ〜!オチル〜!
左足にまで、木のツルがひっかかってるし〜(涙) ヤバイ タイセイ(汗) カラノォ 生還〜(笑)

DSC_3875_R.jpg
モウ…この景色眺めながら朝ごはん食べて、帰ろうかなぁ…とも思いましたが…ヤッパリ イキマス(笑)

地図では、もう少し先まで道があるようなので…敷地のオネエサマにも見てもらいますが…「この奥は置き場やし、こっちは崖やしなぁ。」ということで…行き止まりと判明。仕方がないので、いつもの登山口まで戻ります。

DSC_3876_R.JPG
えっ!もしかして、ここ登ったら…皇子山?? フミアト モ アリ マス

DSC_3878_R.JPG
4世紀後半頃造られた 前方後円墳(皇子山1号墳)〜。

DSC_3879_R.JPG
近江で最も古い古墳なのだとか。

DSC_3880_R.JPG
皇子山山頂に、到着〜!

DSC_3890_R.jpg
これから登る宇佐山〜。あの上に、お城が建ってたんやね〜(輝)

DSC_3893_R.jpg
三上山(近江富士:第10回)、ドドーン!

DSC_3897_R.JPG
弥生時代末に造られた 皇子山2号墳(円墳)〜。

DSC_3898_R.JPG
住宅街の間からが、正式な(笑)ルートのようです。

DSC_3901_R.jpg
それでは…宇佐山にむかいます。ズイブン マワリミチ ヲ シマシタ(汗)

DSC_3905_R.JPG
宇佐山は、今日で5回目(第85,88,99,102回:宇佐山の詳細は第85回をご覧ください)。

DSC_3907_R.jpg
という訳で…

DSC_3908_R.jpg
あっという間に(笑) 宇佐山城址に到着〜!

DSC_3909_R.JPG
そして、宇佐山山頂(本丸跡)に到着〜!

DSC_3911_R.JPG
二の丸跡を通り過ぎ

DSC_3913_R.jpg
南尾根を進みます。

DSC_3914_R.jpg
キャ―!(輝)

DSC_3915_R.jpg
比叡山ドライブウェイの紅葉〜。

DSC_3924_R.jpg
音羽山(第60回)〜!

DSC_3926_R.jpg
葉っぱが落ちたので…隙間から、奥島山(第48,58,59,65,70,91回)〜!

DSC_3928_R.jpg
鉄塔の下の広場が

DSC_3931_R.jpg
ちょうど、人工物が隠れて、落ち着く場所〜(好)

DSC_3939_R.jpg
食パンの上に、ツナとクリームチーズとレモンをのせたら
ギューッとしてじっくりと焼きます。

DSC_3945_R.JPG
できたかなぁ?

DSC_3952_R.jpg
できた〜! ツナ レモン クリームチーズ ホットサンドの完成〜! う〜ん、美味しい〜!

DSC_3961_R.JPG
のんびりと過ごしたら、宇佐山テラス(三の丸跡)にむかいます。

DSC_3962_R.JPG
くるよくるよ〜。

DSC_3972_R.jpg
キャ―――!!

DSC_3970_R.jpg
安定のこの景色〜!

DSC_3971_R.jpg
堪能したら…下山します。

DSC_3975_R.JPG
めっちゃきれい〜。

DSC_3976_R.JPG
今日も無事に下山完了です。

posted by SORA at 20:11| 登山

2020年11月14日

第110回 白倉南岳〜白倉中岳〜白倉岳〜烏帽子岳 朽木栃生ピストン



今日は、悠久の時を越えてそびえ立つ 巨大 伏条台杉(ふくじょうだいすぎ)に、会いに行きます。

DSC_3613_R.JPG
朽木栃生(とちゅう)登山口から、出発します。

DSC_3616_R.JPG
いきなりのロープです〜(嬉)

DSC_3619_R.JPG
そして、いきなりの急登です〜(汗)

DSC_3620_R.jpg
わっ!紅葉〜。ヤマ ガ モエテ マス(輝)

DSC_3621_R.JPG
白倉連峰登山道〜。

DSC_3622_R.JPG
ちょっと、ジャングル(笑)

DSC_3623_R.jpg
P553をすぎるまで、登りしかありません(汗) マジ デ キツイ

DSC_3624_R.JPG
デモ…雪野山の階段地獄(第109回)に比べたら…天国デス(笑)

DSC_3625_R.JPG
やっと、やっと…平坦な道。ホッ

DSC_3629_R.JPG
ゲゲゲッ!また急登(汗)

DSC_3631_R.JPG
なにこの木〜! スゴッ

DSC_3632_R.jpg
紅葉を愛でながら、進みます。振り返ると…

DSC_3633_R.JPG
武奈ヶ岳(第2,96回)〜!

DSC_3635_R.jpg
キャ〜(輝)

DSC_3645_R.jpg
これから行くお山〜。

DSC_3649_R.jpg
蛇谷ヶ峰(第94回)、ドドーン!

DSC_3650_R.JPG
東尾根分岐に到着〜!

DSC_3653_R.JPG
戸谷橋からのルートと合流〜。白倉南岳にむかいます。

DSC_3655_R.jpg
白倉南岳山頂に

DSC_3659_R.jpg
到着〜!

DSC_3660_R.JPG
アソンデイナイデ(笑)…先に進みます。

DSC_3666_R.JPG
激くだり〜(汗)

DSC_3667_R.JPG
巻き巻き〜(笑)

DSC_3670_R.JPG
白倉中岳山頂に

DSC_3671_R.JPG
到着〜! 見たかったのは…

DSC_3673_R.jpg
これ―――!

DSC_3676_R.JPG
芦生杉(あしゅうすぎ)という、日本海側に生える品種の杉です〜。

DSC_3677_R.JPG
幹が折れても、側枝が新たな幹となる“台杉”と、雪の重みで地面についた枝から根が伸び 幹となる“伏条杉”とを総称して、“伏条台杉”と呼ぶらしい。

DSC_3688_R.jpg
鎌倉〜南北朝時代(1192〜1603年)、御料林を中心に林業技術が発達し、1本の木から多くの木材がとれるように、台杉仕立てが盛んに行われたのだそう。

DSC_3686_R.jpg
おっき〜(輝)

DSC_3694_R.jpg
エネルギー

DSC_3692_R.JPG
チャージ〜!

DSC_3696_R.jpg
この存在感! スゴスギッ

DSC_3698_R.JPG
白倉岳をめざします。

DSC_3699_R.png
この木も、楽しい〜(笑)

DSC_3703_R.JPG
白倉岳山頂に

DSC_3704_R.JPG
到着〜!

DSC_3702_R.JPG
眺望はありません。

DSC_3708_R.JPG


DSC_3711_R.JPG
くだります(汗)

DSC_3717_R.JPG
ひらけ〜ゴマっ(笑)! ヒライタ〜

DSC_3718_R.JPG
蛇谷ヶ峰(第94回)に

DSC_3722_R.jpg
リトル比良(第72回)〜!

DSC_3725_R.JPG
この尾根道

DSC_3724_R.jpg
めっちゃいい〜(輝)

DSC_3728_R.jpg
釣瓶岳(第96回)から武奈ヶ岳(第2,96回)、ドドーン!

DSC_3730_R.jpg
比良山系と並行に、進みます。

DSC_3735_R.JPG
烏帽子峠分岐に到着〜!

DSC_3733_R.JPG
鷹ヶ峰方面に進みます。

DSC_3736_R.JPG
登っていくと

DSC_3745_R.JPG
烏帽子岳山頂に

DSC_3747_R.JPG
到着〜!

DSC_3742_R.JPG
わりと広い、山頂です。

DSC_3746_R.JPG
今日はここで、引き返します。

DSC_3751_R.jpg
さっきの尾根道まで、戻ってきました〜。

DSC_3754_R.jpg
比良山系を眺めながら、お昼ごはんにします。

DSC_3769_R.jpg
油抜きした おあげさんに、お餅とチーズとおネギを詰めたら

DSC_3771_R.jpg
ギュッと押し込んで

DSC_3779_R.JPG
じっくりと焼きます。メッチャ イイ ニオイ〜

DSC_3781_R.jpg
できたかなぁ〜?

DSC_3785_R.jpg
できた〜!

DSC_3798_R.jpg
ネギ餅チーズの おあげ焼き〜。

DSC_3807_R.jpg
お醤油をたらして、完成〜! う〜ん、モチモチ、美味しい〜!

DSC_3757_R.JPG
のんびり、珈琲タイムも楽しんだら

DSC_3815_R.JPG
下山します。

DSC_3827_R.jpg
釣瓶岳(第96回)に

DSC_3828_R.jpg
蛇谷ヶ峰(第94回)〜。

DSC_3829_R.jpg
釣瓶岳(第96回)から武奈ヶ岳(第2,96回)〜。

DSC_3835_R.jpg
蓬莱山(第79回)から霊仙山(第42回)への稜線〜。

DSC_3839_R.jpg
比良山系を眺めながら、くだっていきます(輝)

DSC_3842_R.JPG
花火みたい〜(嬉)

DSC_3846_R.jpg
素敵〜。

DSC_3847_R.JPG
ここからは、ひたすらくだりです(汗)

DSC_3849_R.JPG
長〜い くだりを終えたら(泣)

DSC_3850_R.JPG
今日も無事に、下山完了です。

※第96回で教えていただいた、朽木栃生の橋を渡って左の駐車スペースを利用。

posted by SORA at 20:11| 登山

2020年11月08日

第109回 明神山〜腰越山〜安妃山〜雪野山〜童子山 岩井大明神周回



今日は、鎌ヶ岳から雲母峰に行く予定でしたが…風がきつそう(汗)
ウ〜ン、てんきとくらす予報と、ニラメッコ(笑) 風が穏やかなお山…ミ〜ツケタッ!

20201108-073418-z0_R.jpg
杓子山登山口から、出発します。

20201108-073925-z0_R.JPG
ほどなくして…展望台の案内が(輝) 行ってみま〜す。

20201108-074050-z0_R.jpg
わっ!

DSC_3506_R.jpg
箕作(みつくり)山から太郎坊山(赤神山)…幻想的〜。

20201108-074530-z0_R.JPG
安妃山(あんきさん)にむかいます。

20201108-074804-z0_R.jpg
今日は、こういう感じのハイキングかなっ??(笑)

20201108-074933-z0_R.png
岩!登っておきます(笑)

DSC_3510_R.jpg
展望台だらけやん〜(笑)

20201108-075635-z0_R.JPG
そんなに登ってないけど…くだります(笑)

20201108-080547-z0_R.JPG
防獣柵をあけて

20201108-080639-z0_R.JPG
腰越山登山口から

20201108-080802-z0_R.JPG
登っていきます。

20201108-081453-z0_R.png
このロープって…枝が折れらた…ヤバイ ヨネ(汗)

20201108-081546-z0_R.jpg
腰越山展望台に、到着〜!

DSC_3512_R.jpg
わぁ〜(輝) なんか、絵に描いた世界みたい〜。

20201108-082053-z0_R.JPG
朝日を浴びながら、登って行くと

20201108-082545-z0_R.JPG
安妃山山頂に

20201108-082454-z0_R.JPG
到着〜!

20201108-082955-z0_R.jpg
ほどなくして…大岩展望台〜。瓶割山(かめわりやま)、ドドーン!

20201108-082740-z0_R.jpg
ええやん〜(輝) げしめ下山路の方に少しおりると…

20201108-083418-z0_R.jpg
キャ―――! 素敵〜(嬉)

20201108-083730-z0_R.jpg
げしめ展望台に

20201108-083656-z0_R.jpg
到着〜! サッキ ノ ホウ ガ キレイ デシタ…

20201108-083913-z0_R.JPG
秋ですね〜。

20201108-084223-z0_R.JPG
カンバン ガ タオレテ イタ ノデ オコシテ(笑)…盆の木跡展望台に

20201108-084256-z0_R.jpg
到着〜! ん?? イマイチ(笑)

20201108-084606-z0_R.jpg
あれ?? また、盆の木跡展望台〜。

20201108-084615-z0_R.jpg
ココモ…う〜ん(笑)

20201108-085125-z0_R.JPG
歌坂峠に到着〜! 雪野山方面に、進みます。

20201108-085402-z0_R.jpg
溜池展望台に

DSC_3518_R.JPG
到着〜!

20201108-085847-z0_R.JPG
足元に視線を感じるなと思ったら…タヌキでした〜。ゼンゼン ニゲマセン

20201108-090521-z0_R.JPG
東屋〜!

20201108-091053-z0_R.JPG
雪野山を

20201108-091148-z0_R.JPG
めざします。

20201108-091434-z0_R.JPG
もう、そろそろ…階段地獄には…飽きてきました(笑)

20201108-092417-z0_R.jpg
雪野山、まだ遠いなぁ〜(汗)

20201108-092754-z0_R.JPG
こんな草むらでも…下は階段です(怖)

20201108-093056-z0_R.jpg
さっき見えていた、鉄塔〜。

20201108-093128-z0_R.JPG
この先に、眺望展望台があるようなので

20201108-093149-z0_R.JPG
行ってみます。

20201108-093330-z0_R.JPG
わぁ〜(輝)

DSC_3521_R.jpg
瓶割山に、繖山(きぬがさやま:第69回)、そして、箕作山〜。

DSC_3522_R.jpg
船岡山のうしろに、箕作山から太郎坊山〜。

DSC_3523_R.jpg
布施山〜。スゴ〜イ

20201108-094156-z0_R.jpg
階段地獄は

20201108-094446-z0_R.jpg
まだまだ、続きます。

20201108-094618-z0_R.jpg
山頂?? マダデシタ〜(泣)

20201108-095234-z0_R.jpg
雪野山

20201108-095304-z0_R.JPG
山頂に

20201108-095352-z0_R.JPG
到着〜!

DSC_3528_R.JPG
この山頂は

DSC_3529_R.jpg
前方後円墳の円墳にあたるところ〜。スゴッ

20201108-100757-z0_R.JPG
階段をおりて

20201108-101336-z0_R.JPG
階段をあがる(笑)

20201108-101642-z0_R.JPG
東屋〜。

DSC_3532_R.jpg
布施山!メッチャ キレイナ 山容〜(輝)

DSC_3539_R.jpg
少し進むと…

20201108-102154-z0_R.jpg
わっ!! めっちゃいいとこ、発見―――!!

20201108-102209-z0_R.jpg
あっちの山まで行きますよ〜。メッチャ クダル ヤン〜(汗)

20201108-103815-z0_R.JPG
野寺城跡に、むかいます。 ゲッ!マダ カイダン ツヅキ マス カ

20201108-104550-z0_R.JPG
井戸跡〜。

20201108-104622-z0_R.JPG
野寺城跡に到着〜!

20201108-105819-z0_R.JPG
童子山を目指します。

20201108-110152-z0_R.jpg
わぁ〜。

20201108-110643-z0_R.jpg
童子山展望台に

20201108-110333-z0_R.jpg
到着〜!

20201108-112420-z0_R.JPG
さっきの展望岩まで

20201108-113052-z0_R.JPG
戻ります。

20201108-132010-z0_R.jpg
展望岩に到着〜!

DSC_3541_R.jpg
甲西富士(菩提寺山:第71回)に、近江富士(三上山:第10回)〜。

DSC_3543_R.jpg
飯道山(第43回)から阿星山〜。

DSC_3578_R.jpg
のどか〜。この絶景を眺めながら、お昼ご飯にします。

DSC_3548_R.JPG
お鍋に、おうどんとお出汁、具材を入れたら グツグツ〜 イロドリ ガ コウヨウ ミタイ〜 

DSC_3558_R.jpg
卵も投入して グツグツ オイシソウ〜

DSC_3559_R.jpg
えび天ぷらをのせたら

DSC_3564_R.JPG
アツアツ 鍋焼きうどん、完成〜! う〜ん、美味しい〜。

DSC_3571_R.JPG
最後は…卵おじや〜(嬉) キョウ モ 食欲全開 デス〜(笑)

20201108-132206-z0_R.jpg
たっぷりと楽しんだら

20201108-134754-z0_R.jpg
下山です。

20201108-135112-z0_R.jpg
どんなところか見てみたかった…

20201108-135419-z0_R.JPG
ドラゴン道場のルートに

20201108-135625-z0_R.JPG
進みます。 マーク ガ シッカリト アリマス

20201108-135916-z0_R.jpg
わっ!この岩もクライミングの練習用になってる〜。

20201108-140358-z0_R.JPG
ちょっとだけ…

20201108-140142-z0_R.png
遊ぶ(笑)

20201108-141103-z0_R.JPG
急坂をくだると

20201108-141208-z0_R.JPG
ドラゴン道場に到着〜! スゴ〜イ

20201108-142118-z0_R.JPG
一般登山道に合流〜。 キタッ! カイダン ジゴク(笑)

20201108-142444-z0_R.JPG
防獣柵をあけて

20201108-142628-z0_R.JPG
舗装路にでました〜。

20201108-142948-z0_R.JPG
平石古墳群〜! スゴッ

20201108-144451-z0_R.jpg
雪野山歴史公園は、誰もいないのが、もったいないくらい 整備された公園です。

20201108-144843-z0_R.JPG
八幡社古墳群に

20201108-145348-z0_R.png
到着〜!

20201108-144930-z0_R.JPG
横穴式石室を3つももつ46号墳〜。この古墳群を形成した豪族の首長クラスのお墓らしい。

DSC_3588_R.JPG
7世紀前半に築かれた 両袖式横穴式石室をもつ41号墳〜。

DSC_3589_R.JPG
古墳がいっぱい〜。アレッ??キョウ ハ お山ニ キタン ヤンネ??

DSC_3593_R.jpg
赤穂浪士のお墓もありました。

20201108-151257-z0_R.JPG
わぁ〜!北海道みたい〜(笑)

20201108-152121-z0_R.png
お山に戻ります。

20201108-152554-z0_R.JPG
きれいに色づいてます〜。

20201108-153508-z0_R.JPG
階段がお好きな方には…雪野山山系の縦走ピストン、お勧めです(笑)

20201108-153843-z0_R.JPG
今日も無事に下山完了です。

※岩井大明神の駐車スペース利用。他にも登山口・駐車場多数あり。
http://www.eastomi.or.jp/kankou/jpg/yamamap1.pdf
posted by SORA at 20:11| 登山

2020年11月01日

第108回 御在所岳〜国見岳〜青岳 中道〜国見尾根登山道〜中道裏道迂回路 周回

ヤマレコ_R.jpg

11月になりました。私が登山をはじめたのは、11月。ということで…登山をはじめて丸2年が経ちました〜!
今日は、はじめて登ったお山にっ、行ってきま〜す。

20201101-081714-z0_R.JPG
御在所岳は3回目(第1,6回)。中登山道口から出発します。

20201101-083456-z0_R.jpg
笑けるくらい…人が多い。コウヨウシーズン ヤモン ナア

20201101-084209-z0_R.png
4合目おばれ岩も、写真渋滞なので…横でパシャリ(笑)

20201101-085522-z0_R.jpg
5合目展望所に到着〜!

20201101-090227-z0_R.png
“絶対に落ちない”受験生の味方

20201101-090549-z0_R.jpg
合格祈願の地蔵岩〜!

20201101-091518-z0_R.JPG
6合目キレットに到着〜! 鎌サマ(鎌ヶ岳第11回)ステキ デス

20201101-092117-z0_R.jpg
やっぱり

20201101-093116-z0_R.jpg
御在所岳は

20201101-095106-z0_R.JPG
楽しい〜。ハジメテ ノ トキ ハ 怖カッタ コノ チェーンハシゴ(笑)

20201101-095531-z0_R.jpg
8合目岩峰に到着〜! 1111〜(輝)

20201101-100051-z0_R.jpg
ここも、最初の時、めっちゃ怖かったところ…ワタシ モ 成長シタ モンダ(笑)

20201101-102003-z0_R.jpg
富士見岩に到着〜! 混み混みナノデ…サキニ 腹ゴシラエ ニ 行ク コト ニ シマス

20201101-102330-z0_R.jpg
鎌様〜(輝)

DSC_3508_R.JPG
ゼンカイ(第6回)食ベソコネタ…御在所名物 御在所カレーうどん〜! モチモチの伊勢うどんが最高〜。

20201101-112059-z0_R.JPG
お腹が満たされたら…御在所岳山頂にむかいます。

20201101-113318-z0_R.jpg
御在所岳山頂に

20201101-113243-z0_R.jpg
到着〜!

20201101-114702-z0_R.jpg
左の国見岳方面に

20201101-115356-z0_R.JPG
進みます。

20201101-120138-z0_R.jpg
先程までの喧噪がウソのような静けさです。

20201101-120325-z0_R.JPG
わっ!恐竜〜(嬉) デモ コノ岩 ノ ナマエ ハ ハンバーガー岩 ラシイ…ナンデヤ??

20201101-120730-z0_R.JPG
国見峠に到着〜!

20201101-121828-z0_R.jpg
わっ、ベッド発見〜!

DSC_3510_R.jpg
山上公園から御在所岳山頂を一望〜!

DSC_3513_R.jpg
歩いてきた道〜。

20201101-122758-z0_R.JPG
岩がいっぱい〜。

20201101-123212-z0_R.JPG
国見尾根分岐に到着〜!

20201101-123330-z0_R.JPG
石門にむかいます。

20201101-123422-z0_R.JPG
めっちゃ、おっきやん〜。石門に

20201101-123827-z0_R.jpg
到着〜!

20201101-124155-z0_R.JPG
国見岳にむかいます。

20201101-124306-z0_R.JPG
あっという間に

20201101-124502-z0_R.JPG
国見岳

20201101-124711-z0_R.jpg
山頂に

20201101-124610-z0_R.JPG
到着〜!

20201101-125612-z0_R.JPG
きのこ岩にむかいます。

20201101-125752-z0_R.jpg
キャ―――!きれい〜(輝)

20201101-130452-z0_R.JPG
わっ、きのこ岩

20201101-130624-z0_R.JPG
もうすぐかなぁ〜。ワクワク

DSC_3514_R.JPG
キャ―――!

20201101-130828-z0_R.jpg
きのこ岩に

20201101-132129-z0_R.jpg
到着〜!

20201101-131031-z0_R.jpg
雨宿りもできます(笑)

20201101-133206-z0_R.JPG
ん??青岳??

20201101-133228-z0_R.JPG
ここのことかなぁ??

DSC_3516_R.jpg
えっ!めっちゃ

DSC_3515_R.jpg
絶景やん〜。この景色を眺めながら

DSC_3518_R.JPG
もぐもぐタイム〜(笑)

20201101-143926-z0_R.JPG
満喫したら、下山です。

20201101-145040-z0_R.jpg
いいところやなぁ〜。

20201101-145507-z0_R.JPG
国見尾根を

20201101-145817-z0_R.JPG
くだっていきます。

20201101-150236-z0_R.JPG
なにここ〜。

DSC_3520_R.jpg
スゴ〜イ!!

20201101-151625-z0_R.jpg
わっ、また岩やん〜(嬉) 天狗岩に

20201101-152053-z0_R.png
到着〜!

DSC_3524_R.jpg
天狗岩から見た ゆるぎ岩〜(輝) スゴイ バランス ヤナア

20201101-152931-z0_R.jpg
ゆるぎ岩〜!

20201101-153328-z0_R.jpg
岩三昧〜(嬉)

20201101-153340-z0_R.jpg
国見尾根、めっちゃええやん〜! でも…

20201101-153508-z0_R.JPG


20201101-153855-z0_R.JPG
くだりです(汗)

20201101-154827-z0_R.JPG
飴と

20201101-154902-z0_R.JPG
ムチ(笑) そして

20201101-155950-z0_R.JPG
ムチ(笑)

20201101-160332-z0_R.JPG
全身運動が

20201101-161701-z0_R.JPG
続きます(笑) クニミオネ ハゲシイナア

20201101-163753-z0_R.JPG
藤内(とうない)小屋にむかいます。

20201101-164003-z0_R.png
藤内小屋に到着〜!

20201101-164628-z0_R.png
中道裏道迂回路を

20201101-165215-z0_R.JPG
進みます。

20201101-170641-z0_R.JPG
結構、登ってきました(汗)

20201101-171329-z0_R.JPG
中道に合流〜!

20201101-172856-z0_R.JPG
今日も無事に下山完了です。

posted by SORA at 20:11| 登山