2020年09月26日

第101回 吉田山 北参道鳥居3周

マラソンをしている職場の人が、吉田山にトレーニングに行ったら、めちゃくちゃしんどかったらしい。前回行った時(第74回)、そんなにしんどい思いをした記憶がないと言うと、ぜひ、もう一度行って来てほしいと(了)
というわけで…今日は、走りに行ってきま〜す!(吉田山の詳細は第74回をご覧ください)

DSC_3049.JPG
吉田神社 北参道からスタートです。

DSC_3053.jpg
山頂休憩所広場からのぉ

DSC_3054.jpg
大文字山(如意ヶ嶽西峰第29回)〜!

DSC_3056.jpg
東の休憩広場からのぉ

DSC_3055.jpg
大文字山〜!

DSC_3059.jpg
THE 京都って感じ〜(輝)

DSC_3062.jpg
前回は、緊急事態宣言が出ていて休業中だった

DSC_3063.jpg
人気カフェ 茂庵(もあん)〜!

DSC_3050.JPG
吉田山山頂に到着〜!

DSC_3051.jpg
あちこちのルートを巡りながら、3周して帰ります〜。
ハジメ ノ コウバイ ハ イッキニ アガル ノデ カラダ ヲ ナラシテ カラ デナイト ソリャ キツイ ワ(笑) 3シュウメ デ ヤット イイカンジ

posted by SORA at 20:09| 登山

2020年09月21日

第100回 極楽平〜宝剣岳〜中岳〜木曽駒ケ岳〜伊那前岳



このブログも、プロローグを除き、100回目を迎えました〜! パチパチ〜
記念すべき100回目のお山は……中央アルプスです!

DSC_2921.JPG
4時半に開く、菅の台きっぷ売場は、長蛇の列(汗)

DSC_2922.JPG
運よく、始発のバス&ロープウェイに乗ることができました〜(嬉) しらび平駅の時計は…5:36ですね!

20200921-060244-z0_R.jpg
千畳敷駅をおりると…そこは千畳敷カール〜(輝)
2万年前、氷河期の氷で削りとられたお椀型地形です。

20200921-060420-z0_R.JPG
信州駒ヶ岳神社で、山行きの無事をお参りしたら

20200921-060430-z0_R.jpg
極楽平にむかいます。

20200921-060530-z0_R.jpg
キャ―――!富士山―――!!

20200921-062527-z0_R.jpg
整備された道を、グングン登っていきます。

20200921-063222-z0_R.jpg
極楽平に到着〜!

DSC_2934.jpg
朝焼けに輝く御嶽山〜(美)

20200921-063358-z0_R.jpg
そして、富士山〜。序盤から、なんて素晴らしい景色なんでしょう(幸)

20200921-064248-z0_R.jpg
ヘルメットを装着し、宝剣岳にむかいます。

DSC_2945.JPG
御嶽山、すご過ぎ〜!もうこの景色見られただけで、大満足〜(笑)

20200921-065620-z0_R.jpg
わくわくドキドキ、宝剣岳〜! サア 私は ドコ デショウ

20200921-065824-z0_R.jpg
鎖場、キタ―――!!

20200921-070019-z0_R.JPG
高度感半端ない〜!! さすがにここは…怖い!

20200921-070958-z0_R.jpg
ステップに鎖、超楽しい〜!

20200921-071222-z0_R.JPG
垂直下降ですが…足場はしっかりとあるので、慎重におりれば問題ありません。

20200921-071652-z0_R.jpg
まだまだ続きますよ〜(楽)

20200921-072125-z0_R.jpg
手を使って登るお山…やっぱり好き(笑)

20200921-072308-z0_R.jpg
なにこの岩〜(驚)

20200921-072445-z0_R.jpg
グングン登っていきます。

20200921-072851-z0_R.jpg
ここ!来たかったところ〜(嬉)

20200921-073137-z0_R.jpg
トロルの舌〜! 本家は…ノルウェイにあるらしい(笑) コノ コウドカン! タマリマセン

20200921-073139-z0_R.jpg
ここからも…富士山〜(輝)

20200921-073256-z0_R.jpg
ヤバイ、ここ〜。ステキスギル

20200921-074520-z0_R.png
宝剣岳山頂に、到着〜! 御嶽山も、光輝いています(輝)

20200921-075211-z0_R.jpg
宝剣岳山頂から見る

20200921-074720-z0_R.JPG
千畳敷カール〜!

20200921-080050-z0_R.jpg
今度は…横バイです。

20200921-080605-z0_R.jpg
慎重にくだっていきます。

20200921-081448-z0_R.JPG
あとで行く、伊那前岳方面〜。

20200921-081527-z0_R.JPG
宝剣山荘・天狗荘を通り過ぎ

20200921-082642-z0_R.JPG
中岳にむかいます。

20200921-083430-z0_R.JPG
今日は何回「キレイ〜!」って言っただろう(笑)

20200921-083533-z0_R.JPG
中岳山頂に

20200921-083855-z0_R.JPG
到着〜!

20200921-084542-z0_R.JPG
くだっていくと、駒ヶ岳が見えてきました〜(喜)

20200921-085405-z0_R.JPG
いよいよ、駒ヶ岳に登ります!

DSC_2966.JPG
ここは日本ですよね?? ステキ〜

20200921-091248-z0_R.JPG
駒ヶ岳

20200921-091806-z0_R.png
山頂に

20200921-091042-z0_R.JPG
到着〜!

20200921-091423-z0_R.JPG
木曽駒ヶ嶽神社 奥社に、お参り。

DSC_3008.JPG
歩いてきた道〜。

20200921-120514-z0_R.jpg
さあ、私はどこでしょう?(笑)

DSC_3009.JPG
この絶景を眺めながら、お昼ごはんにします。

DSC_2974.JPG
牛乳パックで作った丸型に、バターを塗ったら、卵を落として、目玉焼き〜。チョット ハミデタ(汗)

DSC_2984.JPG
手作りパテを焼いたら、上からチェダーチーズをのせて、さらに焼きます。

DSC_2999.jpg
オリーブオイルを熱したら、ポテトを揚げ焼きにします。アブラ ガ ハネルノデ フタノデキル ホットサンドメーカー ガ チョウドイイ

DSC_2996.jpg
手作りハンバーガーの完成〜! デカッ(笑)

DSC_2980.jpg
そして、サラダ〜。

DSC_3004.jpg
ボリューム満点〜!

20200921-102633-z0_R.png
う〜ん、美味しい〜!

20200921-121904-z0_R.jpg
散策したり、お茶したり…ゆったりのんびり、至福の時間〜(幸)

20200921-125152-z0_R.jpg
十分に満喫したら…

20200921-130603-z0_R.JPG
中岳巻道にむかいます。ナンショアリッテ カイテ アルケド…(汗)

20200921-130938-z0_R.JPG
この道からの景色

20200921-131037-z0_R.jpg
最高――!

20200921-132017-z0_R.jpg
進んでも進んでも

DSC_3020.jpg
素晴らしい景色が、広がります(嬉)

20200921-132235-z0_R.JPG
岩登りもあり

20200921-132425-z0_R.jpg
なにげに、こっちの道の方が楽しい〜(笑)

DSC_3024.jpg
伊那前岳方面〜。

20200921-134309-z0_R.JPG
乗越(のっこし)浄土に到着〜!

20200921-134401-z0_R.jpg
ここに、ザックをデポして、伊那前岳にむかいます。

DSC_3033.jpg
見たかった、この稜線〜(喜)

20200921-140414-z0_R.jpg
勒銘石(ろくめいせき)と副碑が、見えてきました〜。
1784(天明4)年7月25日、駒ヶ岳検分のために登山した高遠藩(たかとうはん)郡代(ぐんだい)阪本天山が、詠んだ詩を、門人岡村忠彝(ただつね)に篆書させ、石工に彫らせたものなのだとか。

20200921-141240-z0_R.jpg
伊那前岳山頂に到着〜!

20200921-141711-z0_R.jpg
伊那前岳からの千畳敷カール〜(美)

DSC_3035.JPG
まだまだ道は続いているようです。

20200921-143128-z0_R.jpg
宝剣岳を眺めながら、戻ります。

20200921-144358-z0_R.JPG
乗越浄土から、千畳敷駅に下山です。

20200921-144436-z0_R.jpg
高度感がいいね〜。

20200921-145247-z0_R.jpg
人人人です(笑)

DSC_3041.JPG
くだりのロープウェイは、整理券が発行されています。今年1番の混雑と言われていましたが…2時間半待ち(汗)

DSC_3042.jpg
待ち時間が、たっぷりとあるので(笑)…剣ヶ池に、むかいます。

20200921-153919-z0_R.jpg
剣ヶ池に到着〜!

20200921-153837-z0_R.jpg
水が…ありません(泣)

20200921-154056-z0_R.jpg
圧巻の

20200921-154257-z0_R.JPG
千畳敷カール〜!

DSC_3047.JPG
30分、前倒しになりました(嬉)

20200921-172321-z0_R.JPG
日本一標高の高い場所にある駅、千畳敷駅をあとにして、今日も無事に下山完了です。

※菅の台バスセンターでは、チケット購入の列と、バス乗車の列は別。両方で順番待ちが必要。荷物を置いての場所取り可。菅の台バスセンター駐車場、千畳敷駅に無料トイレあり。山荘トイレは使用料200円。

posted by SORA at 20:09| 登山

2020年09月12日

第99回 宇佐山



朝晩、随分涼しくなってきました。
今日は昼から予定があるので、気軽に登れる、お気に入りのお山に決定〜。

DSC_3023.JPG
ここに来るのは3回目(第85,88回)。

DSC_3022.jpg
新たに、案内が設置されていました〜(輝)

DSC_3026.JPG
私が、三の丸テラスと呼んでいた場所は…“宇佐山テラス”になったらしい(笑) アタラシイ ヒョウシキ ガ タチマシタ

DSC_3027.jpg
あちこちに

DSC_3028.JPG
案内が、増えています〜!

DSC_3029.JPG
わっ!

DSC_3030.JPG
こういうの…欲しかった〜(輝) メッチャ エエヤン〜

DSC_3031.JPG
宇佐山城跡に到着〜!(詳細は第85回をご覧ください(笑))

DSC_3033.JPG
本丸跡にむかいます。

DSC_3034.JPG
本丸跡、宇佐山山頂に到着〜!

DSC_3035.JPG
二の丸跡にむかいます。

DSC_3036.JPG
食い違い虎口に、櫓(やぐら)跡〜!

DSC_3037.JPG
貯水地跡に、二の丸跡〜!

DSC_3040.JPG
今日は、二の丸跡の奥に

DSC_3041.JPG
進んでみます。ドキドキ

DSC_3045.JPG
森可成(よしなり)や明智光秀、織田信長も

DSC_3047.JPG
ここを通ったかもしれないと思うと

DSC_3048.JPG
ワクワクが、止まりません(笑)

DSC_3052.JPG
わっ!ひらけた〜(輝)

DSC_3053.jpg
えっ!なにここ〜!

DSC_3056.jpg
えっ、えっ、えっ、えっ!

DSC_3063.JPG
キャ―――!琵琶湖〜! メッチャ キラキラ〜

DSC_3066.jpg
ええとこやん〜!

DSC_3069.jpg
三上山(第10回)、ドドーン!

DSC_3088.JPG
二の丸跡の奥に、こんないい場所があったなんて…(嬉) シラナカッタ

DSC_3072.JPG
宇佐山テラスで朝Cafeしようと思ってたけれど…ここに変更〜!

DSC_3077.JPG
食パンに、トマトケチャップをたっぷりと塗ったら

DSC_3079.JPG
とろけるチーズをのせます。

DSC_3082.JPG
あとは、じっくりと焼くだけ〜。

DSC_3083.jpg
ピザ風チーズトーストの完成〜! う〜ん、美味しい〜!

DSC_3091.jpg
この木がなければ…琵琶湖をドドーンと見渡せて、超 絶景やのになぁ…。

DSC_3095.jpg
のんびりと、この空気感を楽しんだら、三の丸跡にむかいます。

DSC_3099.JPG
えっ!こんなに急な坂やったっけ??(汗)

DSC_3101.JPG
ここにも新たな案内が

DSC_3102.JPG
いっぱい〜(嬉) 三の丸跡、宇佐山テラスに到着〜!

DSC_3103.JPG
フムフム…織田信長は、ここからの風景を見ながら、坂本城・安土城の築城構想を練ったらしい。

DSC_3108.jpg
あぁ〜、やっぱりここからの景色

DSC_3109.jpg
好き〜(好)

DSC_3114.JPG
今日も無事に下山完了です。

posted by SORA at 20:09| 登山

2020年09月05日

第98回 瓢箪崩山 飛騨ノ池周回



今日は、朝と夕に、短時間ずつの用事があるという中途半端な日(汗) じっとしているのはもったいないし…合間に登れるお山、ないかなぁ…。

DSC_3018.jpg
飛騨ノ池から、まずは花園町登山口にむかいます。

DSC_3023.JPG
ここから、山に入ります。

DSC_3026.jpg
トトギ池〜。立入禁止です。

DSC_3027.JPG
登山口に到着〜!

DSC_3029.JPG
いきなり

DSC_3030.JPG
急な坂道がはじまり…そして

DSC_3031.JPG
続きます(汗)

DSC_3032.jpg
やっと、平坦な道に出た〜(嬉)

DSC_3033.jpg
飛騨ノ池方面への分岐&

DSC_3035.JPG
2番標識に到着〜。

DSC_3036.jpg
ここからは

DSC_3037.jpg
楽チン

DSC_3038.jpg
尾根道歩きです〜。

DSC_3040.JPG
3番標識に到着〜!

DSC_3041.jpg
引き続き…楽チンな道〜(笑)

DSC_3045.JPG
八瀬分岐&

DSC_3044.JPG
4番標識に到着〜!

DSC_3050.JPG
2番までの急登は、なんだったのかと思うくらい

DSC_3051.JPG
楽チンな道が、続きます。

DSC_3053.JPG
わぁ〜。

DSC_3055.JPG
ここから

DSC_3056.JPG
いっきに、登っていきます。

DSC_3060.JPG
あまりにも楽チンな道が続いたので…ちょっと嬉しい(笑)

DSC_3061.jpg
あっ、見えた〜(喜)

DSC_3064.jpg
瓢箪崩山(ひょうたんくずれやま)

DSC_3066.jpg
山頂に

DSC_3065.JPG
到着〜!

DSC_3068.jpg
比叡山(第66回)に、八瀬集落〜!左が大比叡、右が四明岳〜(輝)

DSC_3075.JPG
ガーデンミュージアム比叡の建物まで、はっきりと見えます〜。

DSC_3072.jpg
大原から比良山系〜。

DSC_3076.JPG
この絶景を眺めながら、お昼ごはんにします。

DSC_3080.jpg
ごはんの上に、刺身たらこと刻みネギをのせて

DSC_3084.jpg
お茶漬け海苔を投入したら

DSC_3091.jpg
キンキン冷え冷え 氷水を、かけます〜。

DSC_3094.jpg
プチプチ 刺身たらこの冷やし茶漬け、完成〜! う〜ん、美味しい〜。

DSC_3101.jpg
お楽しみは…定番になった(笑) 冷凍ミカン〜。 ココハ…風が通って、涼しい〜(快)
のんびりと休憩したら…

DSC_3103.JPG
寒谷(さむたに)峠にむかいます。

DSC_3108.JPG
さっきまでの道が初心者用なら、こっちは中級者用って感じです。

DSC_3109.jpg
わっ!岩がでてきました〜。ここを、くだります(輝)

DSC_3110.jpg
ハート 見っけっ! イイコトアルカナ〜(笑)

DSC_3111.JPG
寒谷峠に

DSC_3114.JPG
到着〜!

DSC_3118.JPG
ここは、岩倉長谷(ながたに)町と大原井出町を結ぶ峠。

DSC_3117.JPG
岩倉長谷町へ、くだります。

DSC_3119.jpg
京都市内〜。

DSC_3120.JPG
ぐんぐん、くだっていくと

DSC_3124.JPG
沢沿いの道に、出ました〜。

DSC_3128.JPG
わぁ〜、きれい〜(輝)

DSC_3129.jpg
ヤバイ!入りたい〜! ヨクボウガぁ…

DSC_3131.JPG
入ります(笑) キャ―!冷たくて気持ちいい〜(快)

DSC_3133.jpg
遡上〜(笑) 水はいいね〜(癒)

DSC_3139.jpg
想定外の水遊びで、超楽しい〜!

DSC_3143.JPG
聖護院門跡長谷廟所(びょうしょ)に到着〜!
かつて、聖護院が移され、その後、聖護院門跡別荘が営まれていたのだとか。

DSC_3146.JPG
今日も無事に下山完了です。

※飛騨ノ池の駐車場を利用。以降の道は砂利道だが、随分先まで車で来られている方もおられた。

posted by SORA at 20:09| 登山